HOME

新着・お知らせ
平成30年度 社会福祉従事者研修事業の御案内について、3月に更新いたしました。
社会福祉従事者研修予定表
社会福祉従事者研修予定表
研修目標について
研修会のご案内
階層別研修
スキルアップ(技能習得)研修
介護支援専門員関連研修
様式・資料ダウンロード
関連リンク
お問い合せ
徳島県社会福祉協議会
福祉人材センター人材育成支援担当
〒770-0943
徳島市中昭和町1丁目2番地
(徳島県立総合福祉センター3F)
TEL.088-654-8383
FAX.088-657-1311
介護支援専門員関連研修
×戻る
研修名
内容

NO.19
介護支援専門員更新研修(専門研修課程Ⅱ)

【講義】
①介護保険制度及び地域包括ケアシステムの今後の展開
【講義・演習】
②社会資源の活用に向けた関係機関との連携に関する事例
③リハビリテーション及び福祉用具の活用に関する事
④家族への支援の視点が必要な事例
⑤看取り等における看護サービスの活用に関する事例
⑥入退院時等における医療との連携に関する事例
⑦認知症に関する事例
⑧状態に応じた多様なサービス(地域密着型サービスや施設サービス等)の活用に関する事例


主な対象
実施時期

更新研修(課程Ⅱ)
介護支援専門員証の有効期限が平成31年3月31日までに満了する者であって、有効期限中に介護支援専門員として実務に従事している者又は従事していた経験を有する者で、全日程に参加できる者。
専門研修(課程Ⅱ)
現在、介護支援専門員として実務に従事している者(就業後3年以上)であって、全日程に参加できる者。



平成30年8月4日(土)から9月25日(火)(4日間)

目的
現任の介護支援専門員を対象に、必要に応じた専門知識、技能の修得を図ることにより、介護支援専門員の資質向上を図ることを目的とします。
なお、本研修は介護支援専門員証の有効期間を更新するために必要な「更新研修(実務経験者向け)」を兼ねるものとします。


主な内容
【講義】
①介護保険制度及び地域包括ケアシステムの今後の展開
【講義・演習】
②社会資源の活用に向けた関係機関との連携に関する事例
③リハビリテーション及び福祉用具の活用に関する事
④家族への支援の視点が必要な事例
⑤看取り等における看護サービスの活用に関する事例
⑥入退院時等における医療との連携に関する事例
⑦認知症に関する事例
⑧状態に応じた多様なサービス(地域密着型サービスや施設サービス等)の活用に関する事例

お申し込み方法
・申込締切日までに、下記①~④に必要事項を御記入の上、必ず全て揃て、郵送または持参にて御提出ください。(受講申込書のみの受付は行っておりませんので御注意ください。)
※詳しくは開催要綱を御確認ください。

①受講申込書
②実務経験証明書 
(※本年度の「更新研修・専門研修(課程Ⅰ)」で御提出頂いている方は、コピーでも構いません。但し、実務従事期間が受講要件に満たない場合は無効です。)
③介護支援専門員証のコピー
④研修記録シート1のコピー

申込締切:平成30年7月2日(月)午後5時 必着
受講費用:19,996円(受講料16,000円、テキスト代3,996)
 ※研修初日に徴収いたします。必ずおつりの無いように御用意くだ
 さい。

講師略歴


×戻る